小さい頃は(今も小さいけど)ずっと主のそばにいて、ずっとついて歩いていたeva。
すごくかわいくもあり、ちょっとうつとおしくもありました。
『かまって・あそんで』オーラと鳴きがハンパなく、かわいさに負けて、ひたすらあそんであげていました。

そんなevaもオトナになったのか、慣れてきたのか、《定位置》で寝たり、まどろんでいたりする時間が増えてきました。

主が仕事から帰ると、必ず出迎えてくれます。
「わーわー」言いながら玄関に来るけど、いつも寝起き顔w
「主がいないあいだはいったいどこで寝ているんだろう?」
…と気になり、ぬくもりチェックしたところ、普段主が使っている『ダメ人間ソファ』(無印の体にフィットするソファ)に寝ていることが多いと判明しました。
主在宅中は、主が使っていなくても『ダメ人間ソファ』になんていないのに。
不思議なものです。
主不在時の《定位置》は、おそらく『ダメ人間ソファ』

帰宅後、夕飯の準備をしているときの《定位置》は、主の足元。
「なにしてるのよぉ〜ぅ!!」って感じに鳴きます。
冷蔵庫を開けたら、十中八九飛び込みます。

IMG_6576
「あっ、めっかっちゃった!」

ふざけて扉を閉めても、うんともすんとも鳴きません。
ふざけ甲斐がありません…というか、忘れてしまったら困るので、もう二度と『eva在中』のときは閉めません。

冷蔵庫オープン時の《定位置》は、庫内。

そろそろ料理も終わるよ〜
食べようか〜
って頃になると…

IMG_6502
「遅いから飽きちゃったの。」

タワーからアンニュイな感じで見下ろしてきます。
料理終了間際の《定位置》は、タワー。

配膳を始めると、テーブルが《定位置》
ホントは乗って欲しくないのですが…人間の食べ物に興味津々!
鼻をくっつけて、すべての匂いをチェックします。
たまーーーに舐めます。
人間の食べ物はあげるつもりはないのだけど、興味を示したら少しあげてみます。
でも、大抵のものは食べません。
気になるだけ〜。
チェックが終わると、ティッシュボックスの上にお座りして、主の食事風景をただただ眺めています。

超絶かわいい♡

夕飯を食べ、片付けも終わると…主さんのまったりターイム。
ゴロゴロしながらスマホいじったり、TVを見たり。
するとevaの《定位置》は、主の腕まくらになります。

IMG_6584


かわいいよ〜
かわいいから、腕が痺れたって、お尻が痺れたって我慢してあげたい…

でもム〜リィ〜!

主に背中をあずけるから、evaの顔も見えないしさ〜

これらの《定位置》も時間とともに変化していくんでしょうね。