【ブログ開設まえのこと】シリーズ第九章

第一章【ブログ開設まえのこと~ようこそ子猫ちゃん
第二章【ブログ開設まえのこと~evaの血便
第三章【ブログ開設まえのこと~evaが来てからの1週間
第四章【ブログ開設まえのこと~evaが来てはじめての週末
第五章【ブログ開設まえのこと~キャットタワー来たよー
第六章【ブログ開設まえのこと~3ちゃんがやってきた〈前編〉
第七章【ブログ開設まえのこと~3ちゃんがやってきた〈中編〉
第八章【ブログ開設まえのこと~3ちゃんがやってきた〈後編〉

第九章は【はじめてのワクチン接種】

IMG_6308
あくびしただけで瞬膜がでちゃう。だって子猫だもん♪
白目むいてるみたいでかわいいです♡

2016年の年末。
主の帰省に合わせて、evaも一緒に帰ります。

evaの帰省は実はこれで2度目。
12月に急遽帰省することになり、さすがにまだ小さい(3ヶ月ほど)evaを置いていけるはずもなく一緒に連れて帰っていたのです。
なので電車に乗るのは今回で4回目。

電車はあまり得意じゃないんだよね・・・evaが鳴くから。
赤ちゃんと一緒で、猫だって鳴くのは悪いことじゃない。
でもなんでかちょっと肩身が狭い気持ちになるのです。。。 
ひとりで猫をあやす姿も、なんだか痛々しい気がして・・・evaが鳴いても放置ぎみ。
特急電車に乗ってしまえば進行方向を向いた指定席なので、人目も気にならないのであやしたりもしますが。

大きな声でわーわー鳴きっぱなしなわけではないのですよ。
猫がいるな、とバレるだけで、うるさいと思われるレベルではなかったんです、きっと。
今になって思えば、「気にしすぎ」です。
でも当時渦中の中にいた主にとっては、けっこう深刻な問題だったのです。
IMG_6423

帰省した翌日、ドクターMに会いに行きます。
はじめてのワクチン接種です。
まずはじめに健康チェック。
血便の報告。(血便についての記事はこちら) 
健康状態も問題なし!

主、ちょっとevaが太ってるんじゃないかと疑っていたので聞いてみると、

ドクターM「太ってないよ。バランスいいし、ごはんも食べ過ぎてないみたいだし、大丈夫」 

と言われたんですけどね・・・2ヶ月後には隠れ肥満認定でしたよ・・・。(隠れ肥満についてはこちら) 
今のevaの体格をみると、成猫時の目標体重が3.5kgくらいだということです。
このとき約4ヶ月で1.85kgですから、まだ倍近くは重くなるんですね。

そしてワクチン接種のときが近づいてきました! 
3種混合だそうです。
首根っこあたりをつかまれて、あっという間に「ぶしゅっ」・・・
evaまったく動じず。
「なにかありましたか?」くらいな感じでした。
ねこのワクチンって痛くないんですね?!

ドクターM「副作用としてアレルギーを起こす場合があるので、おかしいなと思ったら顔を見てあげて」と言われました。

アレルギー反応で顔がぱんぱんになるらしいです。
evaはその後もなにも問題ありませんでしたけど。
次回のワクチン接種は1ヶ月後といいたいところですが、帰省の問題もあるので避妊手術と同時にワクチン接種することにしました。

避妊手術の時期は、2017年2月下旬から3月上旬。
主の都合で3月上旬に仮決定。
万が一、それ以前に発情がはじまってしまったらすぐ連れてくれば対応してくれると言ってくださいました。
(避妊手術は無事3月3日に行われました。その記事はこちら

それから、

ドクターM「今回はおとなしく帰ってこれたの?」

と聞いてくれたので、 あれこれ話を聞いてもらいました。 

『いつ鳴くか』
我が家~実家間の電車移動は約3時間。
内訳は、在来線40分、地下鉄10分、特急電車2時間です。
なにに乗ったら鳴く、と決まっているわけではないんです。
行きでも帰りでもはじめの2時間くらいはわりとおとなしくしていて、ラスト1時間くらいになると鳴き始める。

そう説明すると・・・

ドクターM「ラスト1時間で飼い主さんがなにかアクションを起こしているはず」

と。
それきっかけで鳴くんじゃないかと言われました。
うーーーん、たしかにあるかもしれません。

主「「あと少しだからね~」って声かけてる気がします・・・」

ドクターM「それだね、きっと」

そうなのかー。
『2時間がまんするのが限界な子』なのかと思っていたのですが、主のせいだったんですねー。
いやはやなんとも申し訳ない。。。
以後気を付けてみます。

いつもこうしてたくさん話を聞いてくれるドクターMは、ほんとありがたいです。
人にはわりとつっけんどんなところのあるドクターですが、動物のこととなるととても親身になってくれます。
ドクターMにかかりつけ医になってもらって、ほんとうによかったと思っています。

実家に帰り、aiai家族とはじめてのお正月を楽しく過ごしたevaでした。 
おばあちゃんは数年前に他界していますが、猫が大好きな人でした。
おばあちゃんが生きていたら、evaがいることをどんなに喜んでくれただろう、と考えずにはいられません。
IMG_6401
 【秘技:ぐちゃぐちゃ寝】
IMG_6475
 IMG_6473
子ねこの寝相はとっても無防備♡

そしてお正月も終わり、東京へ戻るときがやってきました。
今回は兄が一緒なので気が楽です。
主の声が聞こえるからなのか、evaもちょいちょい小さい声では鳴くものの騒ぐことはありませんでした。
『ラスト1時間でも声かけない』も実行しましたが、実家→東京だとちょうどラスト1時間で特急電車から地下鉄に乗り換えなんですよね。
一気にうるさくなるし、乗り心地も悪くなるのでevaもきっと落ち着かないと思いますが、それでもまあいい子に帰れたほうでしょう◎
上出来♪ 上出来♪ 


【ブログ開設まえのこと】シリーズは次回第十章で完結の予定です。



ランキング参加しています。
1日1ポチっとお願いします!

猫との暮らしランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログサークルに参加しています。
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ見てね
ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡