か、解剖!?

解剖といっても「dissection」じゃなくて、分析「analysis」って意味のほうですよ!
日本語って難しいですね~。(英語のほうが難しいですが)

常々思っているのですが、一口に【猫】といっても種類もたくさんあるし、色や特徴は千差万別。
性格も加味したら、やはりまったく同じ猫は二匹といないですよね。

evaの最大の特徴と魅力は、なんといっても『耳』だと思うのですが、次点は『しっぽ』だと主は思っています。
耳毛ボーボーなことから想像するのは容易いと思いますが、しっぽもボーボーです。
IMG_7993
体はサバトラですが、しっぽはトラ柄になっていません。
表面が黒い毛に覆われていて、中の毛は白いです。

しっぽの裏側は、
IMG_7983
白いです。

そして毛が長い。
IMG_7981
最長部分で7~8cmあります。

主のレギンスが毛玉だらけなのはご愛嬌w
部屋着なので許してあげてください。

最大の特徴は、
IMG_7982
このように先端が90度近く曲がっています。
生まれつきです。
IMG_5739
生後一ヶ月の写真です。
左端の子がevaです。
まだちっちゃいので、しっぽの先端が折れてるのがよくわかりますね。
成長に伴い、しっぽの毛が伸びたので、現在見た目には折れていることはわかりません。
触ると「きゅぴっ」と折れ曲がっているのがわかります。
万が一、見た目evaそっくりな子がいたとしても、ここで判別できるに違いないと確信しております。

しっぽの先端を開くと、
IMG_7984
こんな感じ。
evaの大好きなボンボンみたいです♪
黒い毛の率がUPします。

しっぽ自体は長いほうだと思います。
体長35cmに対してしっぽ25cm。
↑ママはしっぽ自体も毛も、そこまで長くないので、パパに似たのかな。

evaの兄弟のしっぽはどうなんだろう?
evaのほかにもう1匹、長毛気味の子がいたので、その子は同じようなしっぽになったのかな?
会いたいな~♪

IMG_7996
【見返り美人図】風
IMG_8047
立てたしっぽは、【ゴージャスな羽根ペン】もしくは【貧相な、高級ハイヤーのホコリ取るホワンホワンのやつ】みたいです。
(「しっぽ立ててよぉ~」と腰のあたりをこしょこしょしたので毛がぐっちゃぐちゃ)

IMG_6908
また、からだにくるんと巻き付けたしっぽは、ポニーテール少女みたいでかわいいですぅ♡

そしてご自慢のしっぽは、ご機嫌だと立った状態でぷりぷりぷり~♪と震えます。
子ねこ独特の動きらしいけど、めちゃめちゃかわいいので、ずっとやっててほしいな~と思う主なのでありました。

以上、【evaのしっぽを徹底解剖】でした!



ランキング参加しています。
1日1ポチっとお願いします!

猫との暮らしランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログサークルに参加しています。
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ見てね
ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡