先日、首輪&リードでイキイキと楽しそうにお散歩するevaをお伝えしましたが、evaの動き自体に全く問題はなく、首輪がすっぽ抜けるようなこともなかったのですが・・・
いかんせん『若葉マークのおさんぱー』とその主でありますゆえ、リードが絡まる事態が多発いたしました。

入ったところから出ないeva。
ほぼ100%でございます。

主「ここから出て~」

と言っても無視。
主の入れないところにもスイスイ入って行き、わざわざ小枝にリードを引っ掛けてから別の場所へ出る。
こんなことを繰り返しましてね・・・主がヘトヘトです。

IMG_8645

残念ながらピンボケですが、木に登ってまんまるご機嫌eva嬢。

IMG_8642

画像で見る奥側から登ったにもかかわらず、手前側に降りようとするeva嬢。

IMG_8641

結果、こうなる。


IMG_8649

ベンチの真ん中から入って行き、わざわざベンチの脚にリードを引っ掛けて外側から帰還。
主があたふたしているうちに、

IMG_8648

右側へと歩いていくeva嬢。
そしていきなり走る。

IMG_8647

結果、こうなって、画像の右端で「ギュイーン」なってるeva嬢。
このあとevaにキッと睨まれるわけです。

eva「写真なんか撮ってないでちゃんとついてきて!」

主「だってリードが絡まってるんだもーん」

もうほとんど「わざとだろ?」ってくらいやらかします。
evaの散歩中、主はリードをあっちにやったりこっちにやったり、狭いところを通らされたり・・・もはやどちらの散歩だかわけわからない状況です。

『プロおさんぱー』チャーリー先輩にも相当翻弄されましたが、比じゃないです。

慣れてくればわかってくるのでしょうか。
たぶんevaは今、「自由に歩ける」と思いこんでるはずです。
「そうじゃない」ってことを教えなきゃですが、リードの心配までできるほど賢い子ではないような・・・。

そんな成長も楽しむことにしましょうかね!
(くらいに思わないとやってられませんw)

IMG_8655

eva「主さんがリードさばきの腕を上げればいいだけの話だよ」

主「そんなにイキイキした表情をするなら、ちょっとはevaも協力してください」

おさんぱー修行はまだまだ続きます。



ランキング参加しています。
1日1ポチっとお願いします!

猫との暮らしランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログサークルに参加しています。
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ見てね
ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡