evaが「カチカチカチ」と【ハンター鳴き】していたので見てみると、虫がビュンと飛んでるのが見えました。

主「ひょえぇぇ~~~」

主は虫が大嫌い。
大嫌いだから、部屋に入った虫を無視なんてできなーい!(はぃ??)
evaが食べたりしてもイヤだし、ふむむ~ん、仕方ない、戦いますか。

と思って接近してみると、二つ星のてんとう虫でした。

触れはしないけど、てんとう虫ならすぐにどうこうしなくても大丈夫です。

evaがわーわー言いながら楽しんでるようだったので、しばし共存してみました。



(※天井にくっついてる黒い点がてんとう虫です)
立てそうで立てないeva。
落ちそうで落ちないeva。
でも最後の1回はちょっと動揺したっぽいですよねw
天井にはさすがに手が届きません。
もどかしいですね~。

するとてんとう虫が電気のほうに飛んで行ってしまいました。



evaは確実に目線でてんとう虫を追って、電気のあたりを見て鳴いたのに、そのあと天井も確認しました。
「もしかしたら、まだこっちにもいたりして?」とか思いましたかね?

電気のほうへ行ってしまったてんとう虫には、さらに手が届かなくなってしまったので、evaもすぐに忘れてしまったようです。
ベランダ―なひとときを楽しんだり、主と遊んだりしているうちに・・・
なんと!
てんとう虫が床に降りてきました!

evaちゃん、大チャーーーンス♪



(※手前の黒い点がてんとう虫、奥の黒い点はゴミですw)
もう、主、笑いが止まらなくて、お聞き苦しいと思いまして音楽をつけさせていただきました。
アメージングですよ!
まったく気づいてない!
アンビリーバボーだがね!(「だがね」は群馬弁です)

一瞬「気づいた!?」と思うシーンもあるのですが、なぜかキャリーバッグのにおいを嗅いだだけ。
最後なんかすっかりてんとう虫に背中向けちゃって。
捕まえたかったんじゃなかったのー?

気づいてないんだか、気づいたけどそっとしておいてあげたのか・・・。
そういえば以前にもそんなことがありました。(evaが蛾を見逃してあげた記事はこちら

そうか。
じゃあ今回も見逃してあげたんだね!
じゃあ主も見逃して・・・あーげない。
てんとう虫さん、さすがに君と一夜を共にすることはできないよ。
ベランダからそっと逃がしておきました。



ランキング参加しています。
1日1ポチっとお願いします!

猫との暮らしランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログサークルに参加しています。
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ見てね
ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡