『親の心子知らず』

とはよく言いますが、親子に限らず、
ペット、友人、恋人・・・誰に対してもこの感情を抱くものですよね。
「よかれと思ってやったのに・・・」なんて、よくありますね。

evaと主も例外ではありません。

そんなことは数えきれないほどありますが、今日はほんの一例を。
【ベランダ編】でございます。

暑い日々が続いておりますが、evaは相変わらずベランダに出ます。
ベランダには猫脱走転落防止ネットを張ったりキャットウォークを作ったりしたので、使ってくれるのはありがたいです。
ベランダへの出入りは楽園の扉使用ですが、この扉、網戸についているため、窓を開けておかなければなりません。
窓を極力閉めたい主には失敗もありました・・・w
同じ過ちを繰り返さないように、かつ、冷房効率を下げないようにといろいろ検討して、

「楽園の扉より上部の網戸を封鎖せよ!」

ということになり、厚手の透明テーブルクロスをベルクロで留めるという簡素な形で封鎖しております。
完全封鎖ではありませんが、ないよりは熱風の吹込み度が違うと思います。

「これで安心♪ いつでも開けておくよ~」

というわけにもいかず。
もちろんお留守番のときはベランダ完全封鎖です。
平日の朝晩と休日のお話ですが、朝晩はまあいいでしょう、開けましょう。
問題は休日の日中です。
暑すぎるから出てほしくはないです。
が、クーラーの部屋にずっといるのもだるいしヒマなのでしょうね、出たがります。
今までは『ベランダに出たいアピール』は鳴くのみだったのですが、最近は窓をカリカリやるようになりました。

「じゃーどうぞ」

と開けても、出ない。やっぱりね。

「出ないなら熱風入ってくるから閉めるよー」

というと慌てて出て行って、1分足らずで戻ってくる。

「ほらね、暑いでしょー?」

と閉めてしまうとまたカリカリ。

「じゃあ好きにおしよっ!」

と開けたままにしておくと、出ない。

キィィィィーーーーっ!ってなりますw
「よかれ」と思って開けても出ない。
「よかれ」と思って閉めたら出たい。
まったく・・・『飼い主の心猫知らず』です。

そのようにベランダ通いがやめられないevaですが、毎日足を汚して帰ってきます。
足が汚れにくいようにすのこと人工芝を敷いて、キャットウォークもつけたし、掃除もマメに・・・とは言えないけれど、汚れる前にはするようにしています。
それなのにベランダから帰ってくるといつも足が汚い。

なので週末、気合を入れて掃除をしました。
すのこと人工芝を上げて、しっかり水拭きをします。
人工芝を上げました。

!?

!!!!!

・・・・・・・・・・・Gたんがいました。

なんだか前よりGに慣れてきた主がいます。
もちろん嫌だし、ドキッとしましたが、「ぎゃぁぁぁぁあああ」とか言わなくなったし、変な汗もかきませんでした。
凍結させるタイプのスプレーを持っているのですが、まだ使ったことがありません。
「はじめて使える!」と一瞬だけワクワクさえしてしまいました。

が。

もうevaがGにくぎ付けでして、スプレーする隙を与えてくれません。
まずはevaを室内に・・・なんて思っていたら、あっという間に手で押さえてひっくり返してくれました。

「ここでスプレーか!?」

凍結スプレーに殺虫能力があるのかどうかはわかりませんが、無駄に殺生することはないと思い、ひっくり返ったGをほうきにつけて「ぽいっ」と投げておしまいっ。
Gに対してこんなことができるようになるとは・・・『G追い祭り』も無駄ではなかったですね。

こうして無事にGとおさらばできたので、ベランダ掃除再開です。

すのこの下には何がいる・・・?

とちょっとドキドキしましたが、とってこい玉が2個と、カーテンフックが出てきました。
ベランダの『誰か』に運んだやつですね。
Gはもう出ませんでした。

さすがに全部上げると、下にはevaの毛と砂とほこりが結構ありました。
まずはほうきでキレイに掃いて、ゴミはちりとりへ。
水拭きしようと雑巾を濡らしてベランダに戻ると・・・

ゴミを溜めたままのちりとりの上に、、、evaが「でーーーん」
なんでも下敷きにしたいevaですが、さすがにそれはアッカーーーーン!!!
ゴミをすぐに捨てない主がアホでした。

そもそもで、掃除をしながらevaをベランダに出してることが一番アホです。
はい。
なんだかんだで、こうしてevaと遊びたがりぃ~の主やんです♪

で、水拭きが完了し、人工芝とすのこを戻しまーす。

IMG_9325

うむ。

IMG_9324

溝もキレイにしたけどさ。
わざわざそこかい?

知ってますよ。
ベランダ帰りのevaの足がいつも汚いのは、人工芝とすのこを敷いているにもかかわらず、こうして『溝』を歩くからだってこと。

IMG_9322

ほらね。
全部キレイにして戻しても、ここにスポッとわざわざ入るんです。

evaのあんよが汚れないように「よかれ」と思って人工芝敷きましたけどね、
そんなのevaには関係ないですよね。
ええ、ええ、いいんですよ。
『飼い主の心猫知らず』ですからね。

すのこを雑巾がけして、ベランダ掃除おしまいです!
一生懸命雑巾がけしてると、evaが足元にタックルしてきました。

IMG_9321

パンツの紐がユラユラしているのが気になったようでした。

猫ってホント、お気楽ですね。
そんなところに癒されちゃうんですけどね~♡
まったく、『猫の思うつぼ』ですね。

『飼い主の心猫知らず』でもいいんです。
片想いでいいんです。
それでもこちらは十分癒され、満たされてますから。



ランキング参加しています。
1日1ポチっとお願いします!

猫との暮らしランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログサークルに参加しています。
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡