「猫にケージは必要か」

これは非常に賛否分かれる問題です。
そして猫の性格によるところも大きいと思うので、一概にどっちがいいとは言えないと思います。

それなのになぜ、この問題をネタにしたのか・・・
それは「我が家の状況をお話することで、参考になる人がいれば」と思ったからです。

我が家にケージはありません。
はじめからありません。
購入していません。
持っていません。
置く場所もなかったし、必要もなかったと思っています。

evaを迎えるにあたって、はじめからケージを置くつもりはありませんでした。
「ケージに入れてどうするの?」と思っていたくらいです。

ケージが必要な場合があることはわかります。

【多頭または多種飼い】
多頭または多種飼いしているお宅では、顔合わせまでの間や、誰かがケガや病気をしたときなど、他の猫たちと隔離を必要とするシチュエーションがありますよね。
その場合には、部屋自体を分けるか、それができなければやはりケージがあると便利だと思います。

【危険から身を守るため】
留守中や睡眠中、猫が危険な目に合わないようにするため。

程度によりますよね。
普通に考えたら、これでケージに閉じ込めるなんてありえないです。
猫だって、自分の身は自分で守りますから。
だけど、常識を超える暴れん坊な子も実際いるわけで。
そういう子には慣れるまで、やはりケージがあったほうがいいのかなぁと思いますね。

【作業の邪魔になるため】
細かい作業や針仕事など、猫に邪魔をされたら困るときもあります。
他に部屋がある場合には、猫とは別の部屋に行って作業をすればいいのですが、一人暮らしでは一部屋しかない場合もありますよね。
そんなとき、猫をお風呂場やトイレに閉じ込めたりするくらいなら、ケージがあったほうがいいし、トイレでできる作業なら自分がそちらに閉じこもりましょう。

【専用のスペースとして】
「ケージに閉じ込める」というよりは、ケージの入り口は開けた状態で出入り自由な「専用部屋」のような使い方もあると思います。
高さを出してタワーのように使ったりもできますね。

他にも、飼い主それぞれの生活スタイルの中でケージが必要なシーンがあるだろうと思います。
そのように『ケージが必要なシーン』がある人は、ケージを用意してあげればいいと思います。

主には『ケージが必要なシーン』がなかった。

だからケージを用意する必要もなかった。

それだけです。

だから「ケージって必要ですか?」って思ってるくらいの段階ではいらないと思います。
一緒に生活する中で「こんなときケージがあったらいいな」と思うことができたら、そのとき買えばいいのではないでしょうか。




価格はピンキリですが、安いものではないし、一人暮らしではスペースも限られているので、ないならないほうがいいものですよね。

うちの場合は必要なかった←というだけで、全員に必要ないとは言いませんし、なんの責任も持てませんので、悩んでいる方はどうぞよくお考えくださいませ。

ちなみに、主が「ケージあったらな~」と思ったシーンは
【洗濯を干すとき】でしたね。
ベランダに一緒に出てしまうので、キッチンに閉じ込めてから洗濯を干したこともありました。
しかし、それも手間なので脱走防止ネットを張って、ベランダに出られるようにして一発解決です。

そんなふうに、ケージに閉じ込める以外の解決方法もたくさんあると思うので、いろいろ検討してみてはいかがでしょうか。

IMG_9326

eva「evaはケージ欲しかったよ」

主「でもうちはケージ置く場所ないから、その洗濯カゴでがまんしてください」

eva「えぇ~~~」



ランキング参加しています。
1日1ポチっとお願いします!

猫との暮らしランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログサークルに参加しています。
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡