んんん?

IMG_0115

あー!
そこ、登っちゃダメな塀じゃないの?
家主のお父さんにガン無視されたところじゃーん!(記事はこちら

また登っちゃったの?

ってゆーか、主さん、また写真なんか撮ってるのー?

IMG_0114

ごめんなさいね。
すぐ降ろしますね。

手を出したら、また猫ぱんち食らいながら「ギニャーーーッ」と騒がれました。

写真には写っていないのですが、隣に電柱があって、荒ぶるevaがその電柱に飛び移りました。

一体なにを考えているのでしょう?

電柱は木とは違ってツルツルです。
なんにも引っかかるところがありません。
パッと飛び移って、ズルっと落ちかけて、ビャッと飛びました。

主の目の高さほどの塀ですから、evaが落ちたってなんてことないはずです。
が、とっさに反応してしまうのが主心。
思わずevaをキャッチしてしまい、ズサッと塀に腕をこすりました。

主「イティティティティ」

evaは「主さんに余計なことされた!」と怒り気味。

主「evaちゃんはノラちゃんじゃなくて、飼い猫なんだから勝手ばっかりできないんだよ!」

IMG_0111

eva「フンだ、フンだ!」

eva「上がダメなら草ボーボーに入っちゃうんだからっ」

IMG_0113

入ったところでなにもないし、進めもしないのに。
evaなりの反抗なのでしょう。

IMG_0110

eva「主さんがいつもダメーってゆー、ここにだって入っちゃうんだからっ」

いまだに蚊はブンブン飛んでるし、草ボーボーすぎてダニとかもいそうで嫌な場所です。
が、この草ボーボーの向こう側に駐輪場があるので、いつもカチャカチャと気になる音がするのです。
いつも「ダメ」と言いますが、なにもしなくても入っては行きません。
ただボーボーの手前に座って、音を聞き、たまに立ち上がって様子をみたりするだけです。

今日のぷりぷりevaは、おそらく入ってやる気満々でここまでやってきたのですが、
さすがにここは自分でもヤバイとわかるようで、一歩を踏み出すことができません。

eva「きょうのところは、これくらいで勘弁してやんよ」

とびっきりの捨て台詞を吐いて、退散。

出来もしないことをあれこれやって、したり顔のeva。
本人(猫)はおとなになったつもりなのでしょうが、それが逆にこどもっぽくてかわいいです。

かわいいですけど痛かった。

IMG_0090
翌日の様子。
すり傷なんて何年ぶりだろう・・・。
余計な手出しするんじゃなかった。



ランキング参加しています。
1日1ポチっとお願いします!

猫との暮らしランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログサークルに参加しています。
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡