先週お伝えしましたが、evaは【ダーウィンが来た!】の猫の回を視聴する猫です。(記事はこちら

と言い切るのはちょっと時期尚早でしょうか。
そんな現場を目撃したのは、まだ2回です。

先週見た【ダーウィンが来た!】猫の回は2週連続ということだったので、
今週も見るぞー!

リアルタイムでは見られなかったので、録画しました。
2時間後、

「eva、【ダーウィン】一緒に見よう」

と、evaをひざに乗せてテレビを見始めましたが、evaはご機嫌ナナメ。
すぐにひざから逃げて行ってしまいました。

この日、主は温泉に行ってきたので湯冷めを懸念して勝手におさんぽを中止。
それが納得いかないevaは、お得意のおわんちゃんと化して「おわ~~~ん、おわ~~~ん」と鳴きながら、玄関とベランダを行ったり来たり。
evaを無視して一人【ダーウィン】を見続ける主に顔を近づけて、

F2B9D83D-FCFA-4753-BB7C-F1662387900E

eva「おわんなんですけど?」

と言いにくる。
近いよ。
聞こえてるよ。

主「きょうは主さんの都合でおさんぽは中止なのです!ごめんなさい!」

わかるはずもないので、鳴き疲れるまでおわんちゃんは終わりません。

主「【ダーウィン】見ないの~?終わっちゃうよ~」

と言っても全く興味を示しません。

evaが【ダーウィンが来た!】の猫の回を視聴する猫だ、というのはやはり単なる偶然だったようです。

20分ほど経って、ついにおさんぽ要求が通らないと悟ったevaは、主から距離をとった場所に座り込みました。
ご機嫌ナナメアピールです。

スネちゃまevaもかわいいんだな~♡
と悪趣味全開で見ていると・・・

47E289D1-69C8-4C37-8680-F373F07D7D16

あれ?
あれあれ?

これって・・・

ちょっと無理な体勢だけど・・・

テレビ、見てない?

8A5052DB-6F40-40BA-ADA4-4897198FA94B
乱雑な部屋が丸見えで申し訳ないです。

やはり『ダーウィンが来た!』の猫を見ていました!!!

今回はオスが争う話ではありませんでした。
繁殖にあぶれたオス猫は、子育て中のメス猫を再び発情させるために『子殺し』という手段を取るのです。
オス猫は基本、子育てには協力しませんので、メス猫が子猫を置いて食料調達してくる、その隙を狙って『子殺し』が行われてしまうのです。
とても残酷ですが、自然の摂理というか、弱肉強食の世界というか・・・主が口出しできる次元の話ではありません。
その『子殺し』から子猫を守るために、メス同士が協力しあい『共同保育』という行動をとることもあるようです。
さらに、今回の番組では『子殺し』から自分の子供を守ろうとするオス猫の姿が捉えられていたのです!
本来子育てに協力しないオスが、自分の子供を襲撃してくるオスを追い払っていたのです。
猫の世界にも【イクメン】登場です!
その子がたまたま【イクメン】だっただけなのか、【イクメン】制度が導入されたのかはわかりませんが・・・これで『子殺し』が減ってくれたらいいなぁと思ってしまいました。

ちょっと話が逸れましたね。

今回はそんなお話だったので、漁師好きのevaはあまり関心がなかったのかもしれません。
にしても、最後の数分はこうして無理な体勢でテレビを見ていたので、

EC05869A-4F90-4B9E-9C25-4D0B2B77F4DC

「【イクメン】もアリっちゃアリだな」

とか思ったかもしれませんね。

そして主が最後に言いたいのは、
やっぱりevaは【ダーウィンが来た!】猫の回を視聴する猫だってことw



ランキング参加しています。
1日1ポチっとお願いします!

猫との暮らしランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログサークルに参加しています。
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡