不定期更新でお送りします。
昨夜の『スーパー・ブルー・ブラッドムーン』のお話を【速報】で。

きのう月食が見られることは、知っていたのですが、きちんとした情報も集めず、
「どうせいつものでしょ」いつもの←ってなんだよw
くらいに思ってて、
「部分月食をちょこっと見て気分味わえればそれでいいや~」
と思っていたのですが。

アニさんから「月食見てる?」と電話が来て、「ちょうど皆既になったから見てきなよ」とな。

あれ?
皆既なの?
しかも『スーパームーン』なんだよね。

じゃあちょっくら、カメラと双眼鏡持って行ってきますか~!

とはりきってevaと外階段へ。
evaを連れてきたのは間違いだと気づき、evaを部屋に戻し、ひとりで観賞。

きれいだ~~~◎
双眼鏡すげぇ~☆
この感動を写真に残そう!

・・・と、にわかでそんなことできるわけがない。
オーストラリアの星撮影の二の舞か
設定が全然わからない。
三脚もない。
月の位置が高い。(ほぼ真上を見る感覚)
手すりにカメラを固定して、あやしい体勢でいろいろ試すも・・・

EA96B3E1-39FA-4089-A998-A67E33F17461

こんなんが限界。
これは【食の最大】といわれる22時29分頃の写真。
皆既中は地球の影に隠れて真っ暗になる←かと思いきや、長波長の赤い光だけが漏れ届くので、
こんなふうに赤い月『ブラッドムーン』になるんだって。

286783C7-3A29-4A9A-ACA7-3BDF8AA8E710

皆既月食が終わり、また部分的に太陽の光が直接当たりはじめた、
23時10分頃の写真。

線香花火にしか見えない・・・。

線香花火といえば、evaの夜間さんぽ用のライトも線香花火に見えちゃう主です。

3B8CAA22-5D63-4690-88B4-F859EA945643

このライトね。
と、なかば無理矢理evaを登場させる。

ED24D944-B94B-481F-BB48-6109BC7F617F

線香花火月と同じ時間帯の写真でも、シャッタースピードを速くするとこんな感じ。
こっちのほうが肉眼で見てた印象に近いかな。

月食がすべて終わる頃に、もう一度見てみましたが、雲がかなり出ていました。

月が地球に接近し、最大級の大きさに見える『スーパームーン』
1ヶ月に2度、満月になる『ブルームーン』
皆既月食で月が赤銅色に見える『ブラッドムーン』

この3つが重なった『スーパー・ブルー・ブラッドムーン』
それぞれの現象は、それほど珍しいものではないようですが、3つが重なり、
さらに天候状態もよい、となると次も見られるとは限りませんね。

見ておいてよかったです。

ネットや写真でキレイな画像はいくらだって見れるけど、あったかい部屋でゴロゴロしながらでも見れるけど、生で見てよかった◎
双眼鏡借りたままでいてよかった◎返しなさい!
これでもっといい形で写真に残せたら、もっとよかったんだけど・・・。

カメラちゃんと勉強しよう!

こういうイベントがあるといつも思う。

天体ショーのメカニズム、ちゃんと勉強して覚えておこう!

いつも思う。
けど、思うだけで終わっちゃうんだなぁ・・・。

evaはお部屋で、画像処理中のPCにて観賞。

D3A94E16-5EE4-4059-A0DE-3F30ED41E3DF

ちょいちょいしてみたり、テレビではやらないのにPCの後ろにまわって探したりしていました。

5分くらいは一緒に外で月を見ていたので、

「さっきお外にあったお月さま、どうしてここにあるの?」

と不思議に思っていたのかもしれません。



ランキング参加しています。
1日1ポチっとお願いします!

猫との暮らしランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログサークルに参加しています。
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡