本格的に虫の季節がやってまいりました。

セミはまだほとんどいませんが、近所のGたちの動きが活発になっています。
ゾゾゾー

そして先日の朝、ひさびさにevaがベランダから虫をお持ち帰りしてきました。
去年も連れてきた、まるっこい虫です。
カブトムシのメスの小さいバージョンみたいなやつです。
黒くて2cmくらいかな。
どんくさいし、全然飛ばないので助かります。
そういう虫じゃないと、evaに捕まらないですよね。

朝から部屋の中でうにゃうにゃ言ってて、
「すき間に入っちゃったから主さん取ってー」って。

はいはい、取りますよ。
ムシムシゲッターでね!
シュッとしてポン!

さよ~なら~~~

evaはその後もすき間を1時間近く探しておりました。

ムシムシゲッターで取るの、見てたくせに。
主へのあてつけでしょうね。
無視、無視!
虫だけに、ムシムシ・・・www←?


翌日、暗くなってからおさんぽに出ました。
少し暑さがマシだったので、気分転換です。

evaもずっとエアコンの部屋にいたら、それはそれでだるいですもんね。

evaがボーっと遠くを見ていると、主の足がこそばゆい。
ちょっと、いや、かなり、イヤな予感。。。

念のため、自分の足元を確認・・・

ぎゃぁーーー!!!

覚悟はしていたけど、実際目で見るとダメ。
反射的に足をぶんぶん振って、ケリケリケリ!

evaがびっくり仰天してたって、気遣えません。

わぁ~~~~ん。
きのう部屋にきたみたいな虫が、主の足の甲にいたぁ~~~。

泣きたい。
帰りたい。
叫びたい。←これはやっただろ。

FullSizeRender

eva「evaがやっつけてあげるよ♪」

頼もしいぃ~~~。
でも、食べないでね。
殺さないでね。
適度にちょいちょいしたら、解放してあげてね。

FullSizeRender

頼もしいはずのevaですが、外は刺激が多いので、注意力散漫。
よそ見ばかり。

FullSizeRender

ちょいちょい、ぱくぱく。

eva「主さんいじめらた、めんめだよー!」

必死に逃げる虫。
嫌いなくせに心苦しくなってきました。
虫だってね、好きであんな見た目してるわけじゃないし。
主が苦手なだけで、べつに害があるわけじゃないし、悪いことしたわけじゃないんだしね。

そろそろ解放してあげてもいいんじゃないかな?

FullSizeRender

evaがよそ見している間に、なんとか排水溝までたどり着いた虫。

中へスルリと消えていきました。

FullSizeRender

eva「あ。evaのおもちゃが・・・」

深追いせずとも、次々に現れますよ。。。
主は嫌だけど。


この後、疑心暗鬼でずっと足がモゾモゾ。
腕も首も、無駄にパタパタする主。

evaは次々に虫を見つけては、楽しそうに追いかけておりました。

FullSizeRender

植え込みの中から、ブーンって聞こえたね。
主さんにも聞こえたよ。

帰ろう。。。

FullSizeRender

eva「ここかな?」

主「ねえ、eva帰ろうよぉぉー」

eva「ちょっと今いいところなんだから、主さんだまってて!」

主「・・・・・(チッ)」


おそらくこの先4ヶ月くらいはこんなおさんぽの日々です。



ランキング参加しています。
1日1ポチっとお願いします!

猫との暮らしランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログサークルに参加しています。
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡