毎年恒例になっている3人旅、
第13弾で訪れたのは、シンガポール。

主は暑さが苦手なので、赤道直下のような国で遊ぶのは無理~と敬遠していたのですが、
ブログサークルで仲良くさせていただいているあさひさんがGWにシンガポールに行かれて、書かれた旅行記を読んで、関心が強まったこともあり、今回マネっ子して行ってきました!
あさひさんのシンガポール旅行記はこちら
シンガポール旅行記(1)
シンガポール旅行記(2)
シンガポール旅行記(3)
シンガポール旅行記(4)
シンガポール旅行記(5)
シンガポール旅行記(終)

大いに参考にさせていただいたため、行った場所があさひさんと丸かぶりです。
そうでなくても狭い国なので、行く所は限られるのですが・・・


飛行機とホテルを押さえて、お金を振り込んだ後に、
「10月からマーライオンが清掃に入るので見ることが出来ません」
というメールが来ました。
キャンセルするほどのことではないけど、ショックです。
先に言えよ!って感じです。
申し込み時の注意書きに、そんな可能性をほのめかす記述はあったけど、まさかねぇ。
まあ、いいんだけど、だまされた気分。

そして、有名な【ラッフルズホテル】の『Tiffin Room』でハイティー(アフタヌーンティー)でもしようかしら?と思って、予約しようとしたら・・・ホテル自体が改装中であることが判明。

これまた、たいしたことではないけど、塵も積もれば・・・ってやつです。
なんだかなぁ、もう。

それでもキャンセルせずに、いってきましたよ〜♪


シンガポールへは、羽田から7時間ほど。
時差は1時間なので、移動は楽なほうです。
朝発/午後着便で行ったので、機内で変な時間に食事が出てくることもありません。
シンガポール航空のエコノミー利用ですが、座席が広めなので足を組むこともできます。
これが地味に助かります◎

FullSizeRender

ランチは和食のビーフチョイスですき焼き風。
そばはイマイチ。
米、そば、パン・・・炭水化物どんだけぇ〜。

機内食に期待などしてないけど、やっぱり微妙でした。

シンガポール航空はデザートにMagnumのアイスが出ることがあるので、それを楽しみにしていたのですが・・・今回はハーゲンダッツのバニラでした。

たまに食べるとおいしいから、これはこれでうれしいんですけどね。

でもMagnumがよかったな・・・

海外によく行く方はご存知でしょうが、
Magnumは世界で一番売れているアイスブランドのようです。
ハーゲンダッツは二番め、なんだそうですよ。
なぜ日本でMagnum売らないのでしょうね?
謎です。


機内映画1本と、持参した映画を2本観たら、シンガポールに着いてしまいました。
近いですね。


シンガポール滞在中のお宿は【Swissotel The Stanford Singapore】
あの、お船が乗った有名なビル・・・
【マリーナベイサンズ】の対岸付近にある背の高いホテルなのですが、主たちの部屋はベイサンズが見えない側(裏)でした。

部屋から夜景を楽しむような過ごし方はしないので、全く問題ありません。

IMG_1441

裏の夜景も充分きれいです☆
右奥にシンガポール国立競技場が見えました。

ホテルでひと休みしてから、
「ディナーがてら、シンガポールフライヤーでも乗っちゃう?」
と、歩いてお出かけ。

夜だけど外は湿気ムンムン。
気温はさほど高くなさそうだけど、動いたら汗が噴き出してきました。

やっぱり湿度高いの苦手だわぁ~~~。

FullSizeRender

『シンガポールフライヤー』とは、マリーナベイやシンガポールの街並みを一望できる観覧車のことです。
ひとつのゴンドラが28人乗りで、30分かけて一周する巨大な観覧車。
右に写っているウナギみたいなやつが、マリーナベイサンズ

ガイドブックやネットには、たいそう賑わっていそうに書かれていたのに、実際行ってみたら意外にサビれていました。
食事ができるお店も、まだ営業時間内のはずなのに全然やってない。
うむむぅー。
またもやだまされた感。

そうこうしているうちにスコールが来てしまったので、フライヤーには乗らず、タクシーでホテルに帰り、ホテル直結の駅ビルで『ラクサ』を食べました。

FullSizeRender

真ん中の赤味を帯びた謎の物体が辛いので、少しだけ溶かして残りは脱出させました。
柔らかい白いかまぼこがたくさん入っていて、おいしかったです♡
麺はパスタっぽい中太のストレート麺で、味も食感もよくはない(悪くもない)。

ラクサは立派なエビが入ったS$20を超える高級品と、このようにかまぼことしみしみお揚げさんしか入っていないS$5くらいのチープなものがありました。
S$20のラクサはおいしいのかなぁ。。。
ちなみにS$1=83円くらいです


まずくはないけど、すごくおいしいわけでもない1日が終了。
明日はおいしいといいな。
そこ?



お留守番中のevaは、
「主さん、どこー??」
って鳴いちゃうだろうな、といつも思うのですが、全く鳴かないらしいのです。

いつもおしゃべりなevaが、全く鳴かないというのは、喜べることではない気がします。

うーうーはいうけど、にゃーにゃーはいわない。
全くもって感じ悪いですね。

IMG_1427

evaはペットホテル向きの性格ではないので、セカンドハウスで預かってもらえて、本当に助かります。
セカンドハウスに感謝しているのは、主だけでなくevaも同じだと思うのですが・・・気持ちを上手に表現できないようですね。

もっとうまくやらないと
「もうeva預かるのやだよー」
って言われちゃうかもしれないよ?

主がいないと鳴かない←って、evaのお留守番七不思議①ですね。



ランキング参加しています。
1日1ポチっとお願いします!

猫との暮らしランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログサークルに参加しています。
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡