evaがクリッカートレーニングをしている

という記事を書いたのは、ちょうど1年前。
過去記事→猫のクリッカートレーニング

しばらくは毎日のように続けていたのに、だんだんと頻度が減り、
気がついたらやめていました。

【お手】【ハイタッチ】【立っち】【鼻タッチ】

の4つを習得したあと、主の足の間を【8の字】に通る技と、
【お膝】に乗る技の練習をしていたのですが、思うように進まず、そのまま頓挫してしまったのです。

3月くらいまでやってたかな?
記憶はあいまいですが、半年以上やっていないことは確かです。


久しぶりにやってみましょう!
evaは覚えているのかな?

動画を撮影したのですが、長くなるし、主の姿や声が入っているのでスクショにしました。

【お手】

FullSizeRender

余裕!
主が左手に持っているのが『クリッカー』です。


【ハイタッチ】

FullSizeRender

こちらもスムーズ。


【立っち】

FullSizeRender

グータッチ風になっていますが、これは主とevaの間では【立っち】
evaが間違えて覚えちゃったんですよねー。

本当は、主が腕を前に出して指差すと、その腕に『つかまり立ち』をするという技なのですが・・・
evaは主の指をタッチしてしまうのです。

間違って覚えたことも、しっかりそのまま間違えたまま記憶してるんですね~。(あたりまえか)


【鼻タッチ】

IMG_2122

大変よくできました◎


過去に習得した技は、半年以上おさらいしなくても、しっかり覚えていました。

正直驚きました。

「猫は記憶力が悪い」と聞いたりする一方で、
「負の記憶は一生忘れない」ともいいますもんね。
※これが『負の記憶』という意味ではありません!

きっと猫の記憶力はとてもいいのです。

クリッカートレーニングをやっていた期間(長くて4ヶ月)より、
やらなくなった期間(短くて8ヶ月)のほうが長いのに、きちんと覚えていましたから。

evaは迷うことなく、瞬時に技を披露してくれました。
主のほうが「次なんだっけ?」と戸惑うくらいでしたよ。
それはそれで問題だ


猫の記憶力を調べるための実験がどんなものかは知りませんが、
猫がその実験に非協力的だったことで、記憶力が悪いと判断されたのではないかと推測します。

気まぐれがお仕事の猫ですからね。
「これ覚えてる?覚えてたらやってみよ~!」なんて実験されたら、
「今はそんな気分じゃありません」となることは容易に想像できますよね。
気分じゃないからやらないだけなのに、人間は都合のいいように「覚えてないからできないんだ」と解釈してしまったのかもしれませんよ?


evaのクリッカートレーニングを見る限り、
猫の記憶力は素晴らしいです◎



ランキング参加しています。
1日1ポチっとお願いします!

猫との暮らしランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログサークルに参加しています。
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡