すっかり日が短くなってしまって、毎日のおさんぽ時はもう真っ暗です。

暗かろうが、小雨が降っていようがevaには関係ないらしいので、ほぼ毎日出かけています。

これからお届けするのは、日曜日、明るい時間のおさんぽの様子です。


まずは穴。

FullSizeRender

なんだか少し大きくなったような気がします。
evaが少しずつ崩してしまっているのかもしれないし、他の猫さんたちも同じように様子を見ているのかもしれません。

FullSizeRender

毎日のぞいていて、なにか変化があるのでしょうか?

自分が仕掛けた落とし穴をチェックするかのように、
「なにか獲物はかかったかな?」と見ているのでしょうか。

FullSizeRender

入れるところまで入ってみますが、特に収獲はございません。

「出てきたevaが、小さいおじさん(妖精)くわえてたらどうしよう♡」

と毎回ワクワクして見守っているんですけどね。
今のところ、そんな楽しいハプニングは起きていません。


穴のチェックが終わったら、集会所のチェックです。

夜は不審者まる出しになるので、よそ様のお宅付近に長居することを少しだけ躊躇するのですが(少しだけかいっ!)、昼間なら・・・ちょっとくらいいいですよね。
どういう理屈だ

FullSizeRender

一段一段・・・ホントに一段一段、クンスカクンスカチェックしていきます。

FullSizeRender

なかなか進まないので、主さん飽きてきます。

ときどきフレーメン反応が起きるのですが、シャッターチャンスは逃しています。

主も飽きてきて、スマホ見たり、まわり見たりして、よそ見してるからね~。

でもそのおかげ?で、

IMG_2108 (2)

とらちゃん発見!!

evaがいる場所からは見えません。

小声で必死に「とらちゃん来たよ!」と指差しして教えるのですが、

FullSizeRender

聞いちゃいねぇー。
見るべき場所は、180°逆ですよ!

その間にとらちゃんは、アパートの下まで移動してきました。

IMG_2106 (2)

さすがに主には気が付いているので、近づいてはきません。
アパートには立ち寄らず、どこかへ行ってしまいました。

その後もしばらくevaはクンスカやっていましたが・・・

このアパートの住人さんが帰ってきました!
2階の住人さんです。

さあ、evaどうする???

上には逃げられない。

階段の端っこに避けて、小さくなるのか。

ブシャーッとするのか。

ダッシュで下りてくるのか。


どれだと思います?

住人さんが上がっていくのとすれ違いながら、ダッシュで下りてきました。

そのまま匍匐前進で、20mほど進み、主を振り返って
不信感たっぷりの視線。。。

「どうしてあんな危険にさらしたの!?」とでもいいたそうな表情でした。

知らんがな。

さして大きな危険でもないわっ!

evaはぷりぷりしながら帰路につきますが、そのままマンションに入ろうとはせず、駐車場に寄り道すると、

FullSizeRender

駐車場の支柱に、渾身のスリスリ。

意味わかんないけど、やけに得意げなので、満足したのでしょう。

さっきまでのぷりぷりは忘れて、しっぽを上げて、ルンルンで帰宅しました。


とらちゃんとニアミスがあったことは・・・evaには伝えないほうがいいでしょうね。
ご機嫌のまま、いてもらいましょう◎



ランキング参加しています。
1日1ポチっとお願いします!

猫との暮らしランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

ブログサークルに参加しています。
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡