まずは動画をご覧ください。
※BGMはありませんが、にゃーにゃー音が出ます



飼い犬に手を噛まれるがごとく、

飼い猫に手を噛まれました。(まんまやな)


今まで定期巡回中にはなかった車が、ここ数日駐車されています。
契約車両が変わったのか、帰宅時間が変わったのか、詳しいことはわかりませんが、いつもほとんど空いていたはずの場所に車が。

当然evaはチェックします。

FullSizeRender

同じ車ですが、画像は別の日のものです。
暗い場所で撮影したものを無理矢理明るくしているので、画質が悪くてすみません。

FullSizeRender

この日は車の後部を執拗ににおいをかいで、フレーメンしていましたが、
きのうは車の前方部分をチェック。

FullSizeRender

これが、まぁ~~しつこいっ!

『警察24時!ひき逃げ車両を徹底調査』
みたいな感じで、気になる部分はしつこくしつこく。
1mm以下の傷も見逃さない勢い。

※こちらはひき逃げ車両ではありません

ここから別の場所に動く気配が全くないので、

「いい加減にしなさい」

とリードを引くも、激しく抵抗。
リードを短く持つためevaに近づけた主の腕を、コートの上からがぷり。

!!

ちょっと痛かったけど、厚手のコートに着替えてきてよかった・・・

と思いながら噛まれた場所をチェックしようとしたら、
そのままevaに手のひらを差し出す形になったらしい。

親指の付け根のぷにぷに肉厚な部分をがぷりといかれました。

びっくりしたけど、意外と冷静。

こんなふうにevaに本気で噛まれたの、はじめてだな~と思ったり、
犬歯がググッと入っていく感覚がわかったり、動いたらダメだな、と思ったりしました。
動けなかったというのが正直なところ

すり傷、切り傷ではなく刺し傷なので、ちょっといつもと痛みが違う。
早く帰ってよく見たいけど、evaは何事もなかったかのように、においチェックを再開。

荒ぶるevaを抱っこして帰ろう、などとは当然思えず。
少し落ち着いてから、引きずるようにして無理矢理帰宅したのでした。


帰宅して落ち着いて見てみると、傷はたいしたことありません。
変なところが内出血してるのが不思議だけど、傷を触らなければ特別痛みもありません。


総じてたいしたことはなかったんだけど、
ただただショック・・・。

今までも、おさんぽ中の真剣なevaにウーシャーされたり猫ぱんちされたことはあったけど、
本気で噛まれるなんて。
(本気といってもまだまだ100%の力ではないはずですが、穴が開くまで噛まれたのはちゅ〜るの事故以外なかったので)

近所のノラちゃんず以外のネコさんのにおいがしたのか、別の生き物のにおいでもしたのか。
正体不明の魅惑のにおいにおどらされて、愛する主さんの手を噛むだなんて・・・。

evaは相当興奮してしまったようで、帰宅後ずーっとにゃーにゃーいいながら動き回っておりましたが、主は精神的ショックから立ち直れず、ほぼ放心。
気が付いたら3時間も経過していて、「あ、お風呂入らなきゃ」みたいな感じでした。

こちらはショックでなにも手につかないというのに、
かたやevaは「さっきのにおい、おかわり〜♪」みたいにノーテンキに騒ぐから、怒りとも呆れとも、なんとも例えようのない感情でモヤッとしました。

とりあえずあの車には、もう近づかないぞ!!
それで解決なのか?



ランキング参加しています。
1日1ポチっとお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ

ブログサークルに参加しています。
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡