先日アハ体験でお楽しみいただいた、evaの鼻のケガですが、その後順調に回復しております。
過去記事:


今回の傷は浅いので、取り立てて騒ぐほどのものではないのですが、前回深い傷を負ったのは去年の3月末。
過去記事:


はじめて鼻のケガを発見したのは、おととしの2月末。
過去記事:


軽くハゲたな~と気づいた数日後、出血するほど悪化。
過去記事:


季節性があるのかどうか、現在検証中ですが、
今回のケガが1月末。
おととし、去年のケガが2~3月なことを考慮すると、この先大きなケガにつながる可能性は少なくありません。


そこでこの度、お鼻のケガガードを見直すことにしました。

最初は、ダイソーで売っている猫よけ用のトゲトゲを

080e43bf
2018.03.23

このように玄関の扉側とドア枠の両方に貼って対処しました。

こうしてからevaが鼻にケガをすることはなくなりました。

どこにどう鼻をあてて、なぜケガをするのか詳細はわかっていないのですが、これで物理的に鼻をあてることが不可能になったのでしょう。

外に出たくて、玄関カリカリしたくて、手や口でトゲをひっぱってバチバチいわせたりはしていたけど、ケガはなし。

しかし設置から8ヶ月ほどで扉側のバリケードが壊れました。
日々のダメージの蓄積と経年劣化で、所々トゲもとれていたので、昨年秋に扉側だけ撤去してみました。

e0ba6609
2019.11.18

evaのケガの原因は、ドア枠側にあるのではないかと疑っていた主は、これでも十分ケガ防止効果はあるだろうと思っていました。

しかし今回ケガをしたので、これではケガ防止効果【なし】ということに。

以前同様、猫よけを扉側にもつける対策でもよかったのですが、トゲが地味に主にも攻撃的なのが嫌だったので、今回変えてみました。

FullSizeRender

赤ちゃんのぶつかり防止用クッションテープです。
コーナーガードのテープ版ですね。
ダイソーで買いました。

この手のものは、爪で引っかいてボロボロにしてしまうことが予想されますが、多少ボロになってもクッション性が保たれているうちはケガをすることはないのかなーと思って、とりあえず試してみることに。

IMG_0509

鼻を押し込もうとするのは、たぶんこのへんじゃないかな?ってところをカバーできるよう、まずは長めに貼ってみました。
見た目よくないですねぇ。
トゲつけてた人に言われたくないよねw
グレー売ってくれないかな。
100均でなければすでに売ってます

クッションはとても薄いですが、低反発素材になっているのでケガ防止は期待できそう。

爪には・・・うーん、弱そうですね。
いつまでもつか。。。


3日後。

IMG_0501

扉側がダメージ大です!

今回はじめてわかりましたが、扉側を爪でひっかいていたんですね。

IMG_0500

ドア枠側は・・・汚れてますねぇ。

ドア側は爪で引っかくけど枠側は肉球で、なんてことは考えにくいので、枠側の汚れの原因こそ【鼻】なのではないでしょうか?

枠側におでこをあてて、ドア側を爪で引っかき、角に鼻を押し込む

これだな。

この行為は、『鶴の恩返し』的機密事項ですので事実確認はできていませんが、絶対に見てはいけません。
見たらevaが猫の姿に戻って、去って行ってしまいます。
注)もともと猫です

IMG_0529

evaが「ひっかかないように、鼻をあてないように」と対策したのが従来のトゲバリケードでしたが、
今回は、「ひっかいても、鼻をあててもケガしないように」と対策方針を変えてみました。

爪と鼻をあてているおおよその場所がわかったので、その部分だけ二重にしておきます。

これで110円で買ったテープはほぼおしまい。
金額・耐久性的には1ヶ月もてばいいほうだと思うのですが、結果やいかに。


IMG_0523

傷は順調にかさぶた化。

IMG_0526

傷は2個あります。
寝ぐせみたいになってる毛の下も傷になっています。

IMG_0528

「ジロジロ見てんじゃねーよ」←みたいな顔してるけどさぁ、こっちはこれでも心配して、ない頭使っていろいろ考えてるのよ。

eva「対策されたら突破するのみです」

主「突破されたら新しい対策を考えるのみです」

・・・無限ループ。

先に諦めたほうが負け。



ランキング参加しています。
1日1ポチっとお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ

ブログサークルに参加しています。
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡