きっと誰もが使ったことのある、あの「王様クレヨン」を復活させたい!!



「誰もが使ったことのある」・・・?

主、「王様クレヨン」知りませんけどー。

PPW_5055
画像はお借りしています

主の中でクレヨンといえば「サクラクレヨン」


でも、よく使っていたのはクーピーと記憶しております。




ものもちのいい主は、子供のころから使っていたクレヨンや、大人になってから買った色鉛筆なども、ずーっと持っていました。

しかしそんなクレヨン、色鉛筆もついに手放しました・・・evaが来るタイミングで。。。

別にevaのせいにしているわけではありませんよ。

もう聞き飽きたでしょうが、今evaと暮らすこの部屋はいかんせん狭い。
収納もとっても少ない。
引っ越しでこの部屋に持って来られるものが、とても限られたのです。

そのタイミングで多くのものを捨てました。

絶対に必要なもの。
今使っているもの。
買い替えのきかないもの。
それ以外は捨てました。

クレヨンもスケッチブックも捨てました。

絵も描かなくなりました。

字も書く機会が減りました。

デジタル時代になりました。

そんな時代を逆行するように、手書きのメモやノート、昔ながらの筆記具が見直されていると聞きました。

この「王様クレヨン」もそういった流れの中で復活を目指し、『CAMPFIRE』を通じてクラウドファンディングで出資者を募っています。

そして主はパトロンになりました。

slider_3
画像はお借りしています

なぜ、「王様クレヨン」を知らなかった主が急に「王様クレヨン」を応援しようと思ったのかと言えば、理由は単純です。

地元産業だから。

地元の友達やチチさんも「王様クレヨン」のパトロンです。

目標金額は200万円だそうですが、2/19現在で918,280円。
半分にすら届いていません。。。

こちらのプロジェクトは『All-in』方式といって、目標金額に達しない場合でも支援金がプロジェクトオーナーに支払われ、プロジェクトが実行されます。

すなわち、資金が集まらなくてもクレヨン作りはするし、リターン品は届きます。

集まった資金で「王様クレヨン」を作るため、基本的にはリターン品として以外は入手できないようです。
(余った場合には、一般販売する可能性もあるようです)


20色クレヨンに3000円という支援額です。

「今の時代、クレヨンなんて100均でも買えるんじゃね?」

たしかに。
そういう感想を抱く人にはとても高い、バカげた買い物になるのでしょう。


ただし、

かつて「王様クレヨン」を手にしたことがある方、
懐かしいと思った方、
古き良き時代の職人魂の復活をエモいと思った方、

などは、ぜひ「王様クレヨン」の復活を応援してあげてください。

子供の頃を思い出して、もう一度クレヨンで画用紙に思いっきり絵を描いてみましょう♪


「王様クレヨン」へのクラウドファンディングはこちら:


募集終了まであと9日です!
どうか、よろしくお願いいたします。

※主は地元ということ以外、「王様クレヨン」とはなんの関係もございません


FullSizeRender

「王様クレヨン」が届いたら、まず最初にevaを描こう!



ランキング参加しています。
1日1ポチっとお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ

ブログサークルに参加しています。
ブロトピ:今日のペット日記
ブロトピ:ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡