猫とふたり暮らし~evaとaiaiの日常~

2016年11月11日にスタートした【eva】♀と飼い主【aiai】のふたり暮らし。一人暮らしで猫を飼う悦び・楽しみ・苦悩をリアルにお伝えしています。

カテゴリ: 帰省

上毛かるた【え】久々の上毛かるたシリーズです。evaも一緒におでかけしようと、宇宙船やリードやおやつやら全部用意したのですが、準備している最中からベッドの下に入ってしまい、出発時まで出てこなかったので連れていきませんでした。最近こういうことが増えた気がします ...

セカンドハウスのおさんぽ。evaのおしりの毛、かわいい♡(かかともかわいい)7ヶ月ぶりではあるけれど、もう数えきれないほど来ているセカンドハウスなので、家の中も外も勝手知ったる場所、といった感じです。微妙に変化している部分や、季節で変わる部分なども少なくない ...

【借りてきた猫】とは、普段と違っておとなしい様子や、いつになく静かな様子、かしこまった様子を表すことわざです。猫がネズミ捕りとして重宝されていた時代、猫を貸し借りすることがあったそうですが、人の家から借りてきた猫がおとなしくなってしまい、ネズミを捕らなく ...

7ヶ月ぶりにセカンドハウスに来ました。地域的にも、家的にも、もっとコロナでピリピリしているのかと思ったらそんなことはなく。いつも通りのセカンドハウスでした。お盆に帰省できなかったので、お墓参りに。それほど暑くなかったのでevaも一緒に来られました。ここではチ ...

evaちゃん、今帰省最後のおさんぽです。堪能くださいまし。evaのおさんぽに付き合いながら、主はセカンドハウスの庭の季節を味わいます。人生そこそこ長いこと生きてきましたが、今までそういうことにあまり興味がありませんでした。今も特別強い興味があるわけではないので ...

evaとファーストハウスに帰還しましたが、セカンドハウス滞在時のお話です。暖冬といわれた今年でも、やっぱりこの時期は寒い。毎年、地元のマラソンが開催されるこの時期は寒いんです。1年前はたしか、少し雪が降りました。過去記事:2年前は雪降らず。過去記事: 3年前 ...

evaとの休暇を終え、宇宙船でファーストハウスに向けて帰還中です。主は連休でしたが、通常飛び石連休のせいか電車は空いています。空いているときほど鳴くという、悪い癖のあるevaですが、宇宙船は音も熱もこもるため、迷惑にはなっていないはず。いわゆる、希望的観測って ...

冬の朝は結露しがちなセカンドハウスのeva部屋。こんな状態なので、冬は窓につけるハンモックは準備しません。あれつけてると、ブラインドも下げられないのでカーテンを開けると一目散に飛び乗ってきます。寒いし、びしょびしょで外見えないのに。からだもちょぴっと濡れてし ...

今回の帰省、『走るの帰省』でしたー!よくやるよねーこの大会は今回11回目の参加で、はじめての10kmエントリー。昨年秋のフルマラソンエントリー後のレース前、という時期に今大会にエントリーしたので、調子に乗りました。「フルマラソン走るのに、5kmマラソンて味気ないよ ...

evaと一緒にセカンドハウスに行きまーす。今回は宇宙船移動です。眺めがいいのは、evaにとって、いいのか悪いのか。時折カプセル部分にぐいーっと出てきて外を眺めていますが、大半は伏せてサイドのメッシュから外を見ています。宇宙船になにが入っているのかな〜、とのぞか ...

↑このページのトップヘ